コネクティビティ・パートナー

メディア・プロフェッショナルがAvidを選ぶ理由の1つは、サードパーティ製品をワークフローに統合しやすい柔軟性です。 これは、プラグイン、Webサービス、ワークフロー、ハードウェア、そしてソフトウェアに膨大な選択肢を提供することで、Avidソリューションのパワーを拡大し続ける貴重なパートナーのおかげです。 今回、Avidはコネクティビティ・パートナー・プログラムとコネクティビティ・ツールキットの導入により、開発を完全に新しい次元へと進めます。 この新しいプログラムは、リソースへのアクセス向上、最新のドキュメンテーション、そして新しい認定プログラムとサービスを提供し、Avid MediaCentralプラットフォーム・エコシステム内で動作する製品やサービスの制作を簡易化します。 さらに、Avidマーケットプレイスで製品を販売することで世界中の顧客にコネクトできるようになります。

段階的アプローチ


コネクティビティ・ツールキットを展開する上で、まずは現在のSDKとAPIのドキュメンテーションのライブラリを更新し、拡張します。 また、新しい開発者ポータルを導入することで、最大限に統合されたツール、ソリューションそしてサービスを制作するために必要なあらゆるツールとリソースを提供します。 さらに、あなたのプロとしての専門知識を証明し、コネクティビティ・ツールキットの標準に適合した製品やソリューションを確実に制作できるようにするための新たなAvid認定開発者プログラムを提供します。 現在、プラグインやAvidマーケットプレイスで今後入手可能になる他の製品を素早く容易に作成するためのオンボーディング・プロセスを合理化しています。

今後は、新たなAPIを追加し、既存のAPIとSDKをアップグレードすることで、段階的な拡張や改善を可能にしていきます。

Avidコネクティビティ・パートナーになる

現在お使いになっている技術、ツール、そしてサービスを、業界トップのオーディオ、ビデオ、放送ソリューションと統合させたいとお考えですか? Avidは、ソリューション・パートナーと協力し、ユーザーおよびデジタル・メディア業界に革新的なテクノロジーと優れた相互運用性を提供するよう取り組んでおります。 Avid開発パートナーになると、Avid MediaCentralプラットフォーム・エコシステムで動作する認定製品を制作し、製品をAvidマーケットプレイスで販売するために必要なSDK、API、ドキュメンテーション、および認定書などのリソースを提供するコネクティビティ・ツールキットにアクセスできます。

コネクティビティ・ツールキット


コネクティビティ・ツールキットにアクセスする方法とAvidのプログラムへの参加方法を詳しくご紹介します。

  • コネクティビティ・ツールキット | オーディオ
  • コネクティビティ・ツールキット | ビデオ

  • オーディオ・プラグイン開発者プログラム
  • Sibelius | Cloud Publishingプログラム
  • EUCON(Extended User Control:拡張ユーザー・コントロール)高速Ethernetコントロール・プロトコル
  • オーディオ・ワークフロー・ソリューション・プログラム
  • マイク・プリアンプMIDIコントロール仕様
  • ハードウェア・コントロール・サーフェスのPro Toolsサポート

オーディオ・プラグイン開発者プログラム

卓越したエフェクトとバーチャル・インストゥルメントの世界は、数々の賞に輝くAvidのPro Tools®、VENUE®、Media Composer®ソリューションにさらなるクリエイティブ・パワーをもたらします。 Avidのコネクティビティ・パートナーは、専用のエキスパート・サポートおよび広範で魅力的な共同マーケティング・サービスを利用できます。 Avidは、パートナーがワールドクラスのプラグインを開発し、Avidとの継続的なパートナーシップにおけるビジネスを成功に導く支援を提供します。 プログラムにご参加の際は、お客様の情報と開発予定の製品を簡単なフォームにご記入いただきます。 お申込みの前に、詳細をご覧の上、プログラム対象のプラグインと各プラグインがどのオーディオ・プラットフォームで動作するかをご確認ください。

詳細

今すぐ申し込む

Sibelius | Cloud Publishingプログラム

音楽出版社向け。 Avidの新しい画期的なSibelius | Cloud Publishingテクノロジー・プラットフォームは、Webストアやモバイル・ストアから高品質な楽譜を表示、演奏、入手、印刷できるようにすることで、お客様のオンライン体験を向上します。 プログラムにお申込みをご希望でしたら、簡単なフォームで関心をお聞かせください。その後、お客様のニーズにお応えする方法について弊社よりご連絡いたします。 お申し込みの前に、Sibelius | Cloud Publishingの特徴と利点をご覧の上、顧客体験向上にどのように活用できるかご確認ください。

詳細

今すぐ申し込む

EUCON(Extended User Control:拡張ユーザー・コントロール)高速Ethernetコントロール・プロトコル

Euphonixの先進的な開発技術を基にデザインされたAvidのEUCONコントロールは、互換ソフトウェア・アプリケーションのAvidのコントロール・サーフェスでの使用を可能にします。 AvidはEUCONの機能向上と開発をサポートしています。 EUCON対応のアプリケーションへの追加をご検討の開発者様は、ぜひAvidまでご連絡ください。

EUCONは次のような機能と利点を備えています。

  • Gigabit Ethernetを含む、高速のEthenetネットワーク・コントロール
  • 高解像度(16 ビット)のフェーダーおよびノブ・コントロール
  • EUCON、HUIおよびMackieコントロール・プロトコル
  • EUCONはトラックボールとキーボードをEthernet経由で送信するため、配線を簡素化できます
  • Mac OSとPCに互換
  • 同時に複数のワークステーションとアプリケーションをコントロール
  • ソフトウェア・アプリケーションに合わせてスイッチをコントロール
  • 主要なデジタル・オーディオ・ワークステーションを含め、業界をリードするアプリケーションに対応
  • ハードウェア・サーフェスから、ソフトウェア・アプリケーションのコマンド・セットに直接アクセス可能
  • チャンネル・ストリップからDAWプラグインをコントロール
  • EUCONを認識するソフトウェア・アプリケーションにマルチ・フォーマットのメータリング、EQおよびパンカーブを表示
  • Euphonix Artistシリーズに対応
今すぐ申し込む

オーディオ・ワークフロー・ソリューション・プログラム

オーディオやバーチャル・インストゥルメントのプラグインに加え、Avidのコネクティビティ・パートナーは、ユーザーの生産性や創造性を拡大するさまざまなオーディオ・ワークフロー・ソリューションを提供しています。 次のガイドにアクセスできます。

  • ポストプロダクション・ユーティリティ(ADR、適合、およびキュー・シート製品など)
  • アセット管理およびバックアップ・プログラム
  • フォーマット変換ユーティリティ
  • オーディオ・サンプル編集プログラム
  • サラウンド・ミキシング・ユーティリティ

Avidでは、Avidソリューションを強化する革新技術をお持ちの企業や個人の皆様との接触を継続的に行っています。 アイデアをさらに広げるため、オーディオ関連のコンセプトを簡単にご説明いただきます。 このようなスタイルで提携することにより、パートナーの皆様が持つアイデアを理解し、適切なテクノロジー情報を提示し、サポートのカスタマイズ・レベルを検討し、ご提供できないサポートについてお知らせすることができます。

今すぐ申し込む

マイク・プリアンプMIDIコントロール仕様

Avidでは、AvidのPRE製品をエミュレートして、Pro Tools環境でシームレスに動作する製品を作成するリモート・コントロール・マイク・プリアンプのメーカーに、MIDIコントローラーの関連マニュアルを提供しています。 高品質のリモート・コントロール・マイク・プリアンプを製造しているメーカーであれば、ぜひ関連する制御マニュアルをダウンロードし、御社製品にご活用ください。

今すぐ申し込む

ハードウェア・コントロール・サーフェスのPro Toolsサポート

Pro Toolsは、Avidのコントロール・サーフェスを幅広くサポートしています。さらに、多くのPro Toolsユーザーは、他のさまざまなコントローラー製品を所有して使用しています。 Pro Toolsと連動するMIDIベースのハードウェア・コントローラーの作成方法については下記をご覧ください。

詳細

  • Avid MediaToolkit(AMT)プログラム
  • Avid DNxHD開発者プログラム
  • AVX開発者プログラム
  • Avid Interplay API
  • iNEWS API

Avid MediaToolkit(AMT)プログラム

Avid MediaToolkit(AMT)は、Avidのネイティブ・メディアの作成タスクとアクセス・タスクをシンプルにするために設計されたクロスプラットフォームのSDKです。これはAvidのアプリケーションでメディアを変換したいソリューション・パートナーに最適です。 このAMTは、単なるメディアの「ラッピング・ツール」にとどまらず、Avid Codec Managerのインスタンスを搭載し、メディアを互換性のあるフォーマットにエンコードおよびデコードすることができるため、これまでよりも広範なメディアの変換を可能にします。

詳細

ホワイトペーパーをダウンロード

Avid DNxHD開発者プログラム

Avid DNxHDは革命的なHDコーデック・テクノロジーです。マスタリング品質のHDメディアのファイル・サイズを大幅に縮小することにより、ローカル・ストレージか共同作業のワークフローかに関わらず、リアルタイムHD制作の障害を取り除きます。 ネイティブなHDカメラ圧縮フォーマットは効率的ではありますが、複雑なポストプロダクションのエフェクト処理で高品質を維持することには対応していません。 非圧縮HDは最高の画像品質を提供する一方で、データ・レートやファイル・サイズによってはトラックでワークフローが停止する場合があります。 Avid DNxHDは、妥協なしの効率と品質の両方をお届けします。

詳細

ホワイトペーパーをダウンロード

AVX開発者プログラム

Avid Extensions(AVX)は、クロスプラットフォームのソフトウェア・アーキテクチャで、ソフトウェアのエフェクト・プラグイン・モジュールをホスト・アプリケーションのソフトウェア・パッケージと透過的かつ動的にリンクさせるようデザインされています。 AVXプラグインは、AVXインターフェイスに対応したAvidホスト・アプリケーションがサポートするビジュアル・エフェクトをダイナミックに拡張します。

詳細

Avid Interplay API

Avidは、自社製品と他社開発製品との相互運用性の向上に取り組んでいます。 コンテンツ制作プロセスの促進・向上を目的として、メディア、ツール、メタデータをシームレスに共有できるよう、完全統合されたコンテンツ制作環境の提供に尽力しています。 Avidでは、ソフトウェア開発キット(SDK)の開発およびメンテナンスを専門とするリソースを確保し、これにより、Avid Interplayによる相互運用性を通じて、サードパーティのデバイスおよびアプリケーションとメディアやメタデータのやりとりを実現しています。

詳細

iNEWS API

業界標準およびサードパーティ相互運用性へのAvidのコミットメントは、ニュースルームにも広がっています。 メーカーは、幅広いアプリケーション・プログラミング・インターフェイス(API)を通して、直接iNEWSに接続するインターフェイスを開発できます。また放送局やニュースルームは、既存のシステムへの投資を維持しながら、業界をリードする世界中の企業およそ 30 社からの新製品を選択することができます。 これらの企業や製品の詳細をご紹介します。

詳細

ホワイトペーパーをダウンロード