コネクティビティ・パートナー・プログラム

Alliance_Partner_Program_1200x675

プログラムの特徴

Avidコネクティビティ・パートナー・プログラムでは、開発者および組織が自社のメディア・ソリューションをAvid MediaCentral Platformに接続するのに役立つ、さまざまなリソースが提供されています。これには、Avidコネクティビティ・ツールキット、プロフェッショナルおよびソリューション認定、Avidコネクティビティ・パートナー・プログラム・メンバーシップ、Avid提携パートナー・プログラムなどが含まれます。Avid MediaCentral Platformは、互換性および拡張性を備えた共通の土台として、メディア・バリュー・チェーン全体をサポートする、基盤となるメディア・サービス、接続性、オーケストレーション、および管理機能を提供しています。

提供されているプログラム

  • Avidコネクティビティ・ツールキット
  • プロフェッショナル認定
  • プログラム・メンバーシップ
  • 製品の認定
  • Avid提携パートナー・プログラム
  • Avidコネクティビティ・ツールキットには、Avidソリューションと連動するネットワーク製品を作成するためのさまざまなドキュメンテーション、API、およびSDKが含まれています。利用可能なすべてのツールキットを確認し、評価および社内開発に関するドキュメンテーションをご覧ください。当社のサポート・フォーラムを確認し、該当するプロフェッショナル認定に向けて準備してください。準備ができたら、当社のガイドラインに従って製品ライセンスを取得してください。これにより、Avidコネクティビティ・ツールキットを使用して、事業を行うことができるようになります。

  • Avidでは、Avidコネクティビティ・ツールキットを使用して専門知識を実証し、それを売り込むことができるように、さまざまなトレーニング教材と試験を用意しています。関心があるコネクティビティ・ツールキットのドキュメンテーションを確認したら、クリックするだけでAvid認定接続開発者(ACCD)試験を受けることができます(利用可能な場合)。ACCD試験に合格したパートナーは、その指定を使用して、関連する専門知識を売り込むことができます。また、そのパートナーが所属する組織から提供されている特定の製品(プラグインなど)をAvidマーケットプレイスで認定、プロモーション、および再販できるようになります。Avidマーケットプレイスについてお調べになり、所属する組織の登録方法や製品の提出方法についてご確認ください。

  • Avidでは、非常に活動的に関わる開発者を対象に、ひとりひとりに合わせたさまざまなパッケージを販売しています。メンバーシップには、開発目的のAvid製品へのアクセスに加えて、迅速な開発およびマーケティング・サポートも必要とするコネクティビティ・パートナーを対象とした便利なサービスや特別価格が含まれています。メンバーシップの説明および注文ガイドラインについては、2016年の後期に発表します。

  • Avidでは、Avidマーケットプレイス・オンボーディング・プロセスの一環として、またはネットワーク製品のAvid MediaCentral Platformとの互換性を検証するソリューション認定プログラムの一部として、認定プログラムを策定および提供しています。顧客は、ソリューション認定によって、それらのネットワーク製品がAvidによるテスト、親身な顧客サポート・コミュニケーション、および共同サービス・レベル契約書によってサポートされていることがわかるため、製品を安心して購入および使用することができます。ソリューション認定を受けるには、招待される必要があります。通常、提携パートナー・プログラムの一環として招待されます。ソリューション認定へのお申し込みは、avid-cpp@avid.comで受け付けています。

  • 招待によってAvidとの親密な関係をコネクティビティ・パートナーに提供する、提携パートナー・プログラムでは、世界規模の流通、販売、トレーニング、プロモーション、およびサポート業務を手掛けるAvid販売ネットワークへの扉を開くことができます。これにより、Avidから提供されているそれらの製品に匹敵するサービスと名声をネットワーク製品にも提供することができます。提携パートナー・プログラムには、ソリューション認定が含まれています。このプログラムは、共通の顧客が必要とする評判の良い製品やミッション・クリティカルな製品について、多年にわたる非常に貴重なパートナーシップの基盤を築くことを目的としています。

すでにマーケットプレイスを積極的に活用して販売を行われていますか?こちらからマーケットプレイス・ポータルにアクセスしてください。
APIディベロッパーをお探しですか?認定APIディベロッパーのリストをご覧ください。