Artist Transport

ArtistTransport_right

素早くプロジェクトをナビゲートし編集

片手でオーディオ/ビデオ・プロジェクトを操作、編集します。コンパクトな Artist Transportなら、素材のジョグやシャトル、タイムコード位置やマーカーへのジャンプ、複雑な編集作業をボタンひとつで自動的に実行できます。ハイエンド・コンソール・トランスポート・セクションの機能と感触を、ラップトップでの使用に最適な、より手頃な価格でポータブルのソリューションとしてその手に。Artist MixとArtist Colorの完璧なアドオン。

製品ハイライト

ArtistTransport_stack
  • すばやくプロジェクトをナビゲート
  • 簡単に編集
  • 優れた視覚的フィードバック
  • 好みのツールを使って作業可能
  • Artist Transportでは、目的の位置にすばやく移動できます。スプリング付きのシャトル・リングで、シーケンスを適切なスピードでシャトルして目的の位置を見つけ、ジョグ・ホイールで、作業対象の正確なフレームを探し出すことができます。またプログラム可能なトランスポート・コントロールを使用して、オーディオ/ビデオの再生をコントロールすることも可能です。さらにテンキーで数字を入力して、マーカーやタイムコード位置に直接移動できます。

  • Artist Transportのほとんどのコントロールはカスタマイズ可能。サーフェスを使いやすくカスタマイズすればワークフローがスピードアップします。6つのプログラム可能なソフト・キーには、キーボード・ショートカット、マクロ・コマンドなどを割り当てて実行できます。トランスポート・キーは、本来の機能に加えて、追加のソフト・キーとしてもできるようにプログラムできます。ジョグ・ホイールとシャトル・リングには、水平ズームや垂直ズーム、クリップの編集、パンやプラグインのパラメーターの調整などの操作を割り当てて実行できます。

  • ビルトインのディスプレイと色分けされたキーにより、プロジェクト情報、設定、コントロールのステータスを手元ですぐに確認できます。高解像度OLEDディスプレイに、タイムコード、パラメーター名、パラメーター値などが表示されます。ソフト・キーやトランスポート・キーのステータスや現在の機能は、黄色、赤、緑のLEDで表示され、これらの色使いも好みに合わせてカスタマイズできます。

  • 音楽、映像やビデオ用のサウンドを制作する際に使うツールに関しては、多くの選択肢があります。しかしすべてのコントロール・サーフェスがどんな選択にも対応できるわけではありません。その点、Artistシリーズのすべてのコントロール・サーフェスは、どんな選択にも対応します。これらのコントロール・サーフェスは、高速Ethernetに基づいたEUCONテクノロジーを搭載し、ハードウェアとEUCON対応のあらゆるアプリケーションが直接やり取りできるからです。また、アプリケーションの認識が可能なので、Pro ToolsのプロジェクトからCubase、Media Composer、Premiere Pro、その他のオーディオ/ビデオ・ソフトウェアに数秒で切り替えることができます。