ISIS | 7500

ISIS7500_withMonitor_right

コラボレーションの礎

現在、より多くの素材がプロジェクトごとに撮影されています。施設は古いアセットのデジタル化をますます加速させています。ISIS | 7500は、最も効率よく大量のメディアを共有、保護、最適化する、信頼できるオンライン・ストレージ・システムです。HDと4Kのリアルタイムの編集コラボレーションをその手に。物理容量を最大3PBまで拡張できます。大切なあなたのアセットを守りながら、プロジェクトをより速く完成させるのに必要な安心できるメディア配信を実現します。

製品ハイライト

ISIS7500_Stack
  • リアルタイム・コラボレーションのためのシステム
  • さらにスマートで、よりオープンなワークフローを実現
  • 桁外れのパワーを備えた、洗練されたストレージ
  • Avid Advantageを体験
  • これはまさにメディア・プロフェッショナルのために設計されたシステムです。ISIS | 7500は、コラボレーションに対応するだけでなく、コラボレーションを促進します。このシステムには最大330名のスタッフが接続して同じメディアに同時にアクセスできます。サードパーティ製の2K/4Kのクリエイティブなアプリケーションに対応し、ハイレゾ・メディアをリアルタイムで作業できます。共有可能なファイル数は、最大1,000万ファイルです。さらに、オンザフライで任意のワークグループまたはワークスペースを拡張できるので、変化にすばやく対応できます。

  • ISIS | 7500は共有ストレージであるばかりでなく、Avidの収録、アセット管理、編集、送出システムと緊密に統合した、ワークフローに直結したプラットフォームであり、完全に最適化されたエンド・ツー・エンドのワークフローを実現します。Avid製およびサードパーティ製のアプリケーションやシステムと統合して、Avid DNxHR、REDCODE 5K、ProRes、XAVCをはじめとする多様なハイレゾ・メディア・フォーマットに対応します。

  • 直感的なWebベースのシステム管理ツールから非常に効率的なファイル・システムまで、ISIS | 7500には簡単かつ確実にアセットを保存する仕組みが揃っています。帯域幅と容量をオンザフライで拡張でき、信頼性の高いRAID 5のデータ保護機能を備えています。セルフバランシング機能を備えた分散型アーキテクチャにより、データの再分散がインテリジェントに処理されるため、ユーザーはクリエイティブな作業により多くの時間を割くことができます。これにより、あらゆる負荷の状況で、予測可能なパフォーマンスが実現します。

  • ISIS | 7500で、Premiere、Final Cutなどのサードパーティ製品を使用することは可能です。しかし、Avid製品を使用することには多くのメリットがあります。ビンやプロジェクトを他のMedia Composerのエディターと共有してシーケンス上でコラボレーションすることができます。ファイルをコピーしたり、ゼロからスタートしたりする必要はありません。またPro Toolsを一緒に使用すれば、メディア配信の保護と最適化が可能になります。