Pro Tools | S3

ProTools_S3_right

小規模なフォーマット、大規模なミックス

現代のサウンド・エンジニアのための一体化された多機能なミキシング・システム。Pro Tools | S3は、数々の賞に輝くPro Tools | S6を基盤とするコントロール・サーフェスで、Pro Toolsおよびその他のDAWのあらゆる要素をインテリジェントにコントロールします。よりポータブルかつ手頃な価格のサーフェスです。しかし、パワーは決して小さくありません。限られたスペースまたは出先でのミュージック・ミキシングやポスト・ミキシングに最適なばかりでなく、大型セッションやプロジェクトをより素早く処理するための莫大なパワーを備えています。加えて、Pro Tools | Dock および Pro Tools | Control アプリとペアで使えばワークフローをさらに拡張できます。

製品ハイライト

ProTools_S3_stack
  • 思いのままにコントロール
  • ミックスのあらゆる面にアクセス
  • 接続してレコーディング
  • 音楽制作やサウンドトラックのスイートニングで、ミックスをより正確にコントロールできます。16のタッチセンシティブなモーター・フェーダーにより、ミックスにさらに躍動感が生まれます。トラックのレコードイネーブルへの切り替えは、サーフェスから直接行えます。チャネルのソロ、選択、ミュートのコントロールや、オートメーション・モードの変更も可能です。タッチ・ストリップ・トランスポート・コントロールでプロジェクトをナビゲートでき、ビルトインのシグナル・メーターでレベルを常にモニターできます。
  • 32のタッチセンシティブなプッシュボタン・スタイルのロータリー・エンコーダーを使用して、音楽やサウンドトラックのプロジェクトの複数の要素をすばやく表示し、アクセスして調整できます。最上段のコントロール・エンコーダーでは、入力、インサート、センド、グループなどを変更できます。2段目の割り当て可能なチャンネル・エンコーダーは、プラグイン、パン、EQ、コンプレッサーなどのパラメーターを個別にコントロールできます。また、32 のOLEDディスプレイには、ビュー名、設定、ステータス、チャンネル・メーターなどを表示できます。
  • セッションのレコーディングとモニターに別々のオーディオ・インターフェースを使用する必要はありません。Pro Tools | S3では、ビルトインのAVB Core Audioインターフェースが持つ4つの入力、6つの出力を使用してスタジオに接続できます(Macのみ)。ヴォーカルと楽器の演奏のレコーディングには、2つの高品質なXLRマイク/ライン入力と2つのTRSライン入力を使用できます。またスタジオ・スピーカー、ヘッドフォンなどの機器は、4つのライン出力と1つのステレオ・ヘッドフォン出力に接続できます。