Pro Tools | SynthCell

SynthCell

強力なシンセシス

Pro Tools | SynthCell は、アナログ・ハートを備えたモダンな仮想シンセであり、Pro Tools で、昔ながらの馴染みのあるサウンドから非常に個性的なサウンドまで、幅広いサウンドを可能にします。SynthCell は、サウンド探索用のプリセットの豊富なライブラリを使用して設計され、各サウンド・デザイナー向けのツールを使用して構成されているため、簡単にすばやく作成したり、いつまでも微調整したりできます。

2 つのオシレーター、2 つのマルチモード・フィルター、LFO、エンベロープ、アルペジエーター、およびさまざまなエフェクトを備えており、正弦波を基にして、独自のサウンドをゼロから作り出せます。または、プリセットのライブラリを見ると、ノブに触れることなくオーガニックでゆがみ、滑らかで、混沌とし、アナログなものを瞬時に検索できます。

この強力かつ簡単に使えるソフトウェア・シンセサイザーには、すべての Pro Tools Artist、Pro Tools Studio、および Pro Tools Flex サブスクリプションと、有効な 1 年間ソフトウェア・アップデートとサポート・プランが含まれます。

機能

デュアル・オシレーター・エンジン

クラシック・アナログ・サウンド、スイープ、ソー、リードなどを探しましょう。また、のこぎり、方形波、パルス波、三角波、サブ・オシレーター、ノイズ・オシレーターのコントロールや、複数のオシレーターが再生されている場合のデチューンなどの豊富なモジュレーション・オプションを使用して、独自のオシレーターを作成します。

アルペジエーター

最小限の労力で、シンプルまたは複雑なコードをダイナミックで流れるようなアルペジオに変換します。ジグザグやリズミック・ランダムなどのパターンを含む 16 のプロフェッショナル・プリセットから始めて、スイング、ゲート、レートのコントロールで微調整します。

エフェクト

各エフェクトのさまざまなモードで、何百万もの可能性への扉を開きます。プレート、デジタル、リバース、アウター・スペースなど、13 のユニークなリバーブ・モードを参照できます。チューブ、デジタル、クリップ、クラッシュ、ローファイ、レクティファイの 6 つのディストーション・エンジンでグリットとキャラクターを構築します。モジュレーション・セクションにコーラス(トライ、サイン、ランダム)、フランジャー、フェイザー・エフェクトを追加します。そして、22 の異なる遅延モードを試してみてください。

モジュレーション・マトリック

さらに高いレベルのサウンド調整コントロールを取得します。使用できるスロットが 8 つあるので、エンベロープや LFO などのソースを選択したり、深さをコントロールしたり、モジュレートするデスティネーション・パラメーターを選択したりできます。