ミュージック・ソフトウェアをすべての人に

Pro Tools | First

学生、ミュージシャン、ポッドキャスター向けの無料のミュージック・ソフトウェアで制作を開始しましょう

Pro Tools

ソングライター、ミュージシャン、プロデューサー、エンジニア向けの業界標準のオーディオ制作ソフトウェア

Pro Tools | Ultimate

要求の厳しいプロフェッショナル・レベルの音楽およびオーディオ・ポスト・プロダクションに対応

またはディーラーから購入する場合は、こちらをクリックしてください

Pro Tools は、新機能の追加や機能改善によって常に進化しています。また、有効なプランをお持ちのお客様は、それらの機能をリリース後すぐにご利用いただけます。Pro Tools の新機能を見る

Pro Tools の新機能を見るNEW!

ハイブリッド・エンジンを搭載したターボチャージ HDX システム。Pro Tools の最新バージョンをご覧ください。macOS Big Sur で稼働する M1 Mac で動作します。さらに多くのボイス、トラック、I/O を使って制作できます。ダーク UI テーマとクラシック UI テーマをカスタマイズできます。さらに、年間サブスクリプションに登録していれば、最新の Pro Tools Inner Circle プログラムで、1,500 USD 以上に相当するプラグイン、サウンド、トレーニング・コンテンツを無料で利用できるため、創造性を高めることができます。

詳細情報 >

 
Whats New in PT

自分を表現する

音楽制作 

インスピレーションが湧いたときに、Pro Toolsほど創造性を高めるものはありません。 トップクラスのアーティスト、ミュージシャン、オーディオ・プロフェッショナルがPro Toolsを選ぶ理由がここにあります。

究極のレコーディング方法と制作方法

何千ものインストゥルメント・サウンド。シームレスなパンチ・レコーディングとループ・レコーディング。自動プレイリスト・トラッキング。どれも原音に限りなく近い24-bit/192kHzのオーディオ品質で利用できます。Pro Toolsなら、最大768のオーディオ・トラックと1,024のMIDIトラックを使って音楽を制作できるほか、何百ものプラグインを使用してサウンドを作成できます。必要なのは想像力だけです。

Male keyboardist recording a performance in Pro Tools music software

MIDIと記譜を駆使して曲作り

音符を動かし、サウンドを重ね合わせ、いろいろな楽器を演奏して、パートを移調。自由度の高い MIDI エディターで、パートの制作から仕上げまでを簡単に行えます。さらに、MIDI でのパフォーマンスや即興演奏を遡及的に取り込んだり、MIDI 音源を Sibelius スタイルの楽譜エディターで楽譜として見たりすることもできます。

制作物をすばやく構築

トラック・プリセットを使用すると、お気に入りのエフェクト・チェーン、インストゥルメント・サウンド、ヴォーカル・プロセッシング、その他のトラック設定の保存、カタログ化、呼び出しをすばやく実行できます。面倒な作業を減らし、創作の時間を増やすことができます。

ループ、サンプル、VIを使ってサウンドをすばやく制作

さまざまなバーチャル・インストゥルメント・サウンドを使い、必要なパートを簡単に作成できます。Pro Toolsミュージック・ソフトウェアでは5 GB以上の高品質なサウンドを利用できるため、最適なビート、オーケストラ・ヒット、ピアノ・トーンが見つかります。また、作成しているトラックに合わせて、ループ、サンプル、サウンド・エフェクトを参照して試すこともできます。

業界をリードするオーディオ編集ツールを入手

Pro Toolsは強力な編集ツールセットに定評があり、オーディオ・トラックとMIDIトラックのほぼすべての要素を操作して完璧に仕上げることができます。1回のクリックでクリップのトリミングやサウンドの調整を行ったり、コンピングで完璧なパフォーマンスを作成したりして、トラックを正確に最適化できます。

Male keyboardist editing an audio clip in Pro Tools music software

Smart Toolでインテリジェントに編集

単一のツールで複数のタイプの編集をすばやく正確に実施。Smart Toolでは、カーソル位置に応じて機能が変更され、手動でのツール切り替えが不要になるので、すべての編集ツールに瞬時にアクセスできます。

Elastic Audioでタイミングやピッチを修正

原音を損なうことなく、タイトで完璧なパフォーマンスを手軽に実現。Elastic Timeを使えば、セッション全体のテンポ変更や、グルーヴ感を持たせるトラック・タイミング調整、リミックス用のオーディオの拍合わせをピッチを変えることなく行なえます。また、ずれた音程をピッタリのピッチに直したり、トラックのチューニングを丸ごとずらしてユニークなサウンドを生み出したりすることもできます。

コンピングで完璧なパフォーマンスを作成

複数のレコーディング・テイクをコンピングして1つの完璧なパフォーマンスを簡単に作成できます。パフォーマンスの一部を選択し、別のテイクに簡単に切り替えたり、ターゲット・プレイリストを使用し、波形ビューで複数のプレイリストから最高のパフォーマンスを選択したりできます。さまざまな即興演奏の中から最適なものを見つけるのに便利な方法です。

ミックスに命を吹き込む

プロ品質のプラグインや高度なメーター表示機能から、業界最高水準のミキシング・オートメーションまで、最高のミックスを生み出すために必要な、受賞歴のあるサウンドやコントロールを搭載しています。ステレオ、5.1 サラウンド、Dolby Atmos のいずれで作業する場合であっても、Pro Tools を使用すると全体のエクスペリエンスが簡単になります。

音楽のミックスに適切な Dolby Atmos を見つける

Male mixer using Avid S3 and Dock to mix a session in Pro Tools music software

あらゆる作業を自動化

ボリュームやパン、プラグインの設定を自動的に調整し、バランスの良いミックスを短時間で作成。インストゥルメントの分離、サウンドのパンチアップ、エフェクトの設計やカスタマイズ、動きの追加、そしてダイナミクスや強弱の変化により、あらゆる要素を1つに。複雑で大規模なミックスをこれほど簡単かつクリエイティブに、しかも自動で作成できるツールは他にありません。

プレイバックしながら、クリエイティブかつスムーズにミックス

ノンストップの制作で、クリエイティブなグルーヴを保つことができます。音楽の再生中に、トラックの作成と削除、プラグインの追加と変更、プリセットの切り替え、ループ・ポイントの調整などを行えます。クラシックなハードウェアEQ、ダイナミクス、リバーブ・ユニットなど、115種類のプラグインを中断することなく自由に試せます。

トラックのフリーズによって再生を最適化

プラグインを多用したセッションを簡単にミックス。トラック・フリーズを利用すれば、ボタンをクリックするだけでトラック上で処理中のすべてのプラグインを一時的にレンダリングしてCPUの処理能力を確保することができるので、作曲および編集のオートメーションに適したよりスムーズな再生が可能になります。また、同じプラグインがなくてもクラウド・コラボレーションの相手に自分が意図したとおりにミックスを聴かせることができます。変更を加える場合は後でトラックのフリーズを解除できます。

UVI Falcon 2で限界のない音作り

UVI Falcon 2は、現実的なサウンドも異次元のサウンドもすぐに生み出せる優れたバーチャル・インストゥルメントです。追加料金なしでPro Toolsに含まれています。

UVI Falconは、現実的なサウンドも異世界のサウンドもすぐに生み出せる優れたバーチャル・インストゥルメントです。追加料金なしでPro Toolsに含まれています。

フレッシュなサウンドをすばやく作成

UVI Falcon 2には、プロの監修による膨大なサイズのサウンド・パックが付属しているので、すぐにサウンド制作を始めることができます。UVI Falcon 2でサンプルとエフェクトをドラッグ&ドロップしてパーツを重ね合わせるだけで、サウンドをすばやく簡単に構築できます。

動画で見る >

UVI Falcon interface showing seven virtual stompbox effects in a computer display

よく見て、試し、深みへと

パッチのあらゆる面を自在にコントロールして独自のサウンドを作成。15種類のオシレーター、80種類以上のエフェクト、豊富なサンプルとシンセ・モジュレーション、ミキシング機能、スクリプティング機能により、サウンドに無限の可能性が備わります。

UVI Falcon interface showing the Spectral Decay, Wavetable synthesis, Keyboard, and other instrument panels in a computer display

豊富なパッチでアイデアを刺激

UVI Falcon 2には、汎用性が高く超高品質な1,000種類のパッチを集めたFactory Soundsが含まれています。クラシックなシンセサイザー、パーカッション、物理モデリングから、サンプル主導の多粒度サウンドスケープとマルチオシレーターのハイブリッドに至るまで、クリエイティブの可能性が広がります。

UVI Falcon Factory Sounds interface showing Auto Pan and Tremolo controls for one of 1,000 patches

2.6 GBの最高品質のサンプルでインスピレーションを刺激

UVI Falcon 2とUVI Workstationに付属するPlugsound Avid Editionは、高品質のキーボード・サウンド、シンセサイザー・サウンド、ループ、ドラム、パーカッション、ギターなど、すぐに使える豊かなサウンドが詰まったサンプル・ライブラリです。


驚異的な処理能力、無限の可能性

  • サンプル・ベースの15種類の合成オシレーターを駆使してサウンドの生成や重ね合わせを行うことにより、パフォーマンスを効率化
  • EQやダイナミクス、ディレイ、リバーブ、フィルター、ディストーションなど、80種を超える高品質エフェクトを指先1つで適用してサウンドを形成
  • 本格サンプル・エディターでサンプルをスライス、ストレッチ、ミュート、シフティング、スクラブ
  • 最大10.2サラウンドのマルチチャネルで多次元的サウンドを作成
Three laptop computers in an angled row, showing different UVI Falcon interfaces on their displays

よく見て、試し、深みへと 

Soundbanks(.ufs)、AIFF、FLAC、MP3、MP4、REX1、REX2、SDII、WAV、SFZ、SND、CAF、EXSなど、バラエティ豊かなオーディオ・ループ、サンプル、ファイル、インストゥルメントに対応

  • 作成したプリセットはほぼすべてのモジュールに保存できるので、思いついたアイデアを後ですぐに使うことができます
  • UVI Falcon 2環境内のほぼすべての要素に適用可能な8種類のモジュレーション・ジェネレーターを使ってサウンドに揺れを追加
  • スクリプト機能を使用して自分だけのイベント・プロセッサーやインストゥルメントをゼロから作ることもでき、マクロを使用して完全にカスタマイズされたインターフェースを作成することも可能
  • Avidから入手できるバラエティ豊かなUVIインストゥルメントとサウンドで、サウンド・パレットを拡張
Collage of three UVI Workstation music software interfaces showing the Meteor sound effect interface in the foreground

PRO TOOLS | FIRSTをお持ちのお客様

UVI Workstationでサウンドを再生・微調整

UVI Workstation 3は無償で同梱されている、独創的なサウンドを作成できるパワフルなサンプル・プレーヤーおよびマルチティンバー・インストゥルメントです。オーディオ・コンテンツを再生し、パーツの重ね合わせや編集を行い、さまざまなエフェクトを駆使することで、プロジェクトを際立たせることができます。

詳細情報



今すぐ制作を開始

UVI Falcon 2とPlugsound Avid Editionは、Pro ToolsおよびPro Tools | Ultimateのサブスクリプション・ライセンスと1年間のソフトウェア・アップデート&サポート・プランをお持ちであれば、無償でご利用いただけます(通常価格は498 USDです)。UVI Workstation 3は、Pro Tools | Firstに無償で同梱されています。


Table showing what UVI music software and sounds are included in Pro Tools | First, Pro Tools, and Pro Tools | Ultimate
Collage of over 20 music software plugin interfaces overlaid on top of the Pro Tools interface in a computer display

創造力を引き出すプロ仕様のプラグイン


Pro Tools | Ultimate
119 個のプラグイン

Pro Tools
119 個のプラグイン

Pro Tools | First
23 個のプラグイン



クラシックなコンプレッサーと EQ。画期的なバーチャル・インストゥルメント。伝説的なストンプボックス。パワフルなリバーブ。世界トップクラスのギター・アンプ。どれもすぐに利用できます。さらにこのほかにも、数多くの機能が用意されています。スタジオ レベルのフル装備を実現する Avid Complete Plugin BundleAuto-Tune Unlimited の 3 か月間使用権、さらにPro Tools のすべてのサブスクリプションに含まれるようになった HEAT が利用できます。

同梱内容を見る >

 

Stream and sell your music worldwide

Get your music on Apple Music, Spotify, Pandora, TIDAL, Deezer, TikTok, Amazon Music, iHeartRadio, and many more of the most popular streaming outlets around the world. AvidPlay makes music distribution easy and accessible to all, enabling you to grow your fanbase and keep 100% of your rights and earnings. It’s the easiest way to take control of your career and get discovered.

See options >

 
AvidPlay Branding and Logo

AVID CLOUD COLLABORATION

誰とでも、どこでも、コラボレーションが可能

家から一歩も出ずに、バンド仲間、他のアーティスト、ソングライター、プロデューサーとプロジェクトでコラボレーションできたらどうでしょう。Avid Cloud Collaborationで、創作の可能性とチャンスが無限に広がります。必要なのは、Pro Toolsオーディオ制作ソフトウェアとインターネット接続だけです。

Cloud Collaborationについて >

Teal Avid Link logo, representing the Avid creative community for finding, connecting, and collaborating with others
Avid Link interface displayed on a laptop and smartphone for music collaboration

AVID LINK

つながろう。コラボしよう。発見しよう。

Pro Toolsインターフェースに搭載されたAvid Linkで、ミュージック・クリエイターやオーディオ・プロフェッショナルのコミュニティを見つけ、つながり、コラボレーションを起こし、クリエイティブなチャンスを拡大。AvidPlayを使えば、Apple Music、Spotify、Pandoraなどさまざまな有名ストリーミング・サービスで自作の楽曲を配信することもできます。

Avid Linkについて >

サウンドでオーディエンスの心を動かす

オーディオ・ポスト・プロダクション 

業界をリードするツールを使ってサウンドを強化しましょう。映画やテレビ番組におけるサウンドの可能性にPro Toolsが大きな変化をもたらします。

迫力ある映像用サウンドを作成

映像に命を吹き込む豊かな音響やアンビエンスを取り込み、デザインし、作成できます。最大768のボイス/オーディオ・トラックと64のHD/UHDビデオ・トラックを自由に使い、台詞、オーバー・ダビング、サウンド・デザイン、音楽、エフェクトのすべてが際立っている大迫力のサウンドトラックを作成できます。

Female editing waveforms with a control surface on the desk and audio production software on her computer display

超高精度の編集機能

4K/UHDビデオ、H.264メディア、それ以上のフレームレートの映像で直接作業し、より正確にサウンドを映像に配置して編集できます。Pro Toolsなら、クリップのトリミング、ビデオ・フレームのナッジング、ゲイン・レベルの調整、3Dオーディオの操作などを行い、サウンドをすばやく簡単に微調整して映像に同期させることができます。

ビデオ・チームとのコラボレーション

Pro Toolsでは、オーディオ・ポスト・プロダクションに向けてビデオ編集ツールからシーケンスを簡単に読み込んでコンフォームすることができます。4K/UHDやその他のビデオ・フォーマットをネイティブでサポートしているので、ビデオをトランスコードしなくてもオーディオ編集を始めることができます。オーディオ・チームとビデオ・チームの間でミックスをAAFファイル形式ですばやく交換することもできます。

PRO TOOLS | ULTIMATE

クリップにリアルタイムのエフェクトを適用

クリップ・エフェクトでは、オーディオ・クリップまたはクリップ・グループにリアルタイムEQやダイナミクスを適用できます。これにより、トラックの残りの部分に影響を与えることなく複数のクリップに異なるエフェクトと設定を付与できます。クリップ間で差があるダイアログやボイスオーバーを微調整するのに最適な機能です。これによって作業時間が短縮されるだけでなく、セッションの効率も向上します。

あらゆるサイズのオーディオ制作コンテンツをミックスして配信

きわめて複雑なDolby AtmosおよびAmbisonics制作コンテンツを扱うために必要なミキシング・パワーと実践的なコントロールを手に入れましょう。レベル、プラグイン、パンなど、あらゆる機能を自動化でき、数多くの要素の調整、ダイナミクス、複雑な移動タスクにはPro Toolsが対処します。そのため、最高のミックスを作成および配信することに意識を集中できます。

Male sitting in front of a large Avid S6 control surface controlling pan positions while viewing video and the audio production software on two displays

大規模なセッションを簡単に管理

数百のトラックと数千のクリップで構成されたサウンドトラックを、グループを活用して効率的にミックス。ミックス・グループを作成して複数のトラックを同時に調整します。VCAマスターを使えば、個々のトラックのオートメーションを維持しながらグループ全体のレベルを調整できます。コントロール・サーフェスの使用時には、VCAグループをコントロール全体にスピルして各トラックにすばやく微調整を加えることもできます。

PRO TOOLS | ULTIMATE

思いどおりの Netflix 向けのミックスを実現

Pro Tools | Ultimate は Netflix Production Technology Alliance に参加しています。Netflix と緊密に連携することで、Pro Tools のソリューションが Netflix の現在そして今後の技術的要件やワークフローの要件に対応できるようにしています。つまり、Netflix 仕様のミックスをすばやく簡単に、自信を持って納品できます。

PRO TOOLS | ULTIMATE

単一ファイルに複数ミックスを実現

複数のPro Toolsステムを単一のWAVファイルにバウンスする機能を使って、オーディオ・ポスト・プロダクション・チームと会社の間で簡単にミックスを送受信。受信側は、ファイルのインポート時に元のミックスを維持したまま別々のPro Toolsトラック内のステムを開くことができます。

最もパワフルでイマーシブなオーディオ・ミキシング・ソリューションを体験

Pro Tools のソフトウェア、ハードウェア、Avid コントロール・サーフェスの組み合わせは、イマーシブなオーディオ・ミキシングのソリューションとして、ハリウッドで最も広く利用されています。映画やテレビで Dolby Atmos やその他の 3D オーディオをミキシングする場合でも、大きなミキシング・ステージで作業する場合でも、小さな編集室で作業する場合でも、Pro Tools はニーズに応じたパフォーマンスと柔軟性を提供します。

Dolby Atmos を活用した作業の詳細はこちら >

Back of female editing Dolby Atmos session in a smaller audio post suite using Avid S6 and Pro Tools audio production software

PRO TOOLS | ULTIMATE

Dolby Atmos制作コンテンツをミックス

業界で最も効率性に優れたDolby Atmosミキシング・ワークフローを手に入れましょう。Atmos 7.1.2オーディオ・ステムおよびオブジェクト・パンニングとネイティブに連携します。高度なオートメーションとADM BWAVのサポートによってオーディオ再現性を維持しながらよりスピーディにミックスできます。また、Avidコントロール・サーフェスとの緊密な統合により、高精度のハンズオン・コントロールを利用してミキシング・プロセス全体を加速させることができます。

PRO TOOLS | ULTIMATE

Dolby Atmosによる内部ミックスをシンプルに

最新版のDolby Atmos Production Suiteと、強化されたDolby Audio Bridge向けCore Audioサポートの組み合わせにより、Pro ToolsからDolby Atmos Rendererに130チャンネルを送れるようになりました(これまでは最大32チャンネル)。Dolby Atmosプロジェクトのプリミックスをあらゆる場所で行えるソリューションで、ミキシングとモニタリングのワークフローの効率を高めましょう。

PRO TOOLS | ULTIMATE

VRオーディオの編集とミキシング

バーチャル・リアリティ制作向けの没入型360度サラウンド・サウンド・ミックスを最初から最後まで作成できます。お手持ちのPro Toolsトラックとバスで、ファースト・オーダー、セカンド・オーダー、サード・オーダーのAmbisonicsフォーマットがサポートされるので、3D空間でオーディオの編集とミキシングが簡単に行えます。また、作成したコンテンツをアウトプットし、必要なフォーマットに変換してプレイバックすることができます。

パフォーマンスを強化

サーフェス + ハードウェア

Pro Toolsは単なるソフトウェアではありません。緊密に統合され、連携してワークフローを加速させるソフトウェア、ハードウェア、コントロール・サーフェスのエコシステムです。

ミックスを思いのままにコントロール

Avid Dock control surface with transport controls, jog wheel, and fader integrated with the free Avid Control app on a tablet

Avid Dock

Avid Dock

超ポータブルなサーフェス上で完全なトランスポート、フォーカス・フェーダー、ジョグ・ホイール、タッチ・コントロールを活用し、編集およびミキシング作業をスピードアップ。無料のAvid Controlアプリと連携させれば、プロジェクトをすばやく完了させるために必要なアクセスと正確な触感操作が実現します。

Avid S1 8-fader slimline control surface integrated with the free Avid Control app on a tablet

Avid S1

Avid S1

スリムなサーフェスに搭載されたAvidのハイエンド・コンソールのスピードと視覚的フィードバックを利用してミックスを行いましょう。Avid S1をお使いのタブレット上にある無料のAvid Controlアプリと連携させれば、8つのフェーダーとAvid S6スタイルのメータリングおよびプロセッシング・ビューを利用して、高音質のミックスをすばやく作成できます。

Avid S3 16-fader compact control surface with built-in 4-input, 6-output audio interface

Avid S3

Avid S3

音楽およびオーディオ・ポスト・プロダクションのための効率化された多機能なミキシング・システム。Avid S3は、数々の賞に輝くAvid S6を基盤とするコントロール・サーフェスで、Pro Toolsおよびその他のDAWのあらゆる要素を、よりポータブルかつ手頃な価格の16フェーダー・サーフェスでインテリジェントにコントロールできます。

Avid S4 semi-modular control surface showing 16 faders and two Display Modules in a 3-foot base

Avid S4

Avid S4

小規模なスタジオにも、予算を抑えたいプロにも、世界レベルのミキシングを。Avid S4は、S6と同じタッチスクリーンとDolby Atmosワークフローをセミモジュラー型デザインに搭載。インテリジェントなDAWコントロールで、ミキシングの効率を大幅に高めます。

Flagship Avid S6 large-format, fully modular control surface showing a custom configuration with 48 faders, nine Knob Modules, and six Display Modules

Avid S6

Avid S6

現代のサウンド・エンジニアのための非常に直感的で没入感にあふれるミキシング・ワークフローを体験してください。Avid S6は、人間工学に基づいたインテリジェントなスタジオ仕様のコントロール・サーフェスを搭載。フル・カスタマイズ対応であり、Dolby Atmosワークフローを効率的に処理できるので、最高のサウンド・ミックスをスピーディに作成できます。

Free Avid Control mobile app displayed on an iPad and available for iOS and Android devices

AVID CONTROL

ミックスをワイヤレスでコントロール

iOS、iPadOS、Androidデバイス用の無料アプリでPro Toolsなどをコントロールします。マウスとキーボードだけを使用して作業するよりもすばやく簡単にレコーディングやミキシングを行えます。

Avid Controlについて >

PRO TOOLS | CARBON

輝きの瞬間を捉えます

Pro Tools | Carbon は、アーティスト、バンド、プロデューサーの皆さんに向けて作られた、輝きの瞬間を捉える新しいタイプのオーディオ・インターフェースです。これは、非常に優れた音質を備え、ネイティブ CPU のパワーとオンボード HDX DSP アクセラレーションを組み合わせたハイブリッド・オーディオ制作システムです。そのため、AAX DSP プラグインを使用してミックスや録音を行うときに、コンピューターの能力を限界まで押し上げて、遅延がほぼない状態でのモニタリングを実現できます。ボタンをタッチするだけです。すべてを Pro Tools で。

Carbon について詳しく知る >

Pro Tools Carbon
HDX Systems

PRO TOOLS | HDX SYSTEMS

限界を押し広げるパワー

レコーディング・スタジオやサウンドステージでは、Pro Tools | HDX システムにより、世界最大規模の制作を手掛けることができます。このシステムは、最高のパフォーマンス、カスタマイズ、拡張を実現するために設計されています。また、ソフトウェア、DSP アクセラレーション、ハードウェア I/O が 1 つのシステムに完全に統合されています。これらは音楽やオーディオ・ポストのプロが最も要求の厳しい仕事をやり遂げることを可能にします。制約はありません。

HDX Systemsを見る >

ワークフローを拡張

Pro Toolsの機能、統合、ワークフローを拡張するソリューションによって創作活動の幅を広げましょう。

複数システムの同期、ビデオ・ワークフロー機能の拡張、スタジオ内外でのコラボレーションを実現します。


Avid NEXIS | PRO

独立系のプロや小規模なワークグループ向けのプロフェッショナルクラスの共有ストレージを提供します。

Avid NEXIS | PROについて >

Avid NEXIS | PRO storage engine hardware front panel with purple Avid logo

MediaCentral

チーム・メンバーがどこにいてもコラボレーションできる統合プラットフォームにより、メディア・ワークフローを加速します。

MediaCentralについて >

MediaCentral platform software interface on computer display showing image thumbnails of rock climbing in the media browser

Pro Tools | Video Satellite

オーディオ・プロダクションのワークフローに高品質ビデオを追加しましょう。

Pro Tools | Video Satelliteについて >

Pro Tools | Video Satellite interface on computer display showing a Pro Tools surround mix synced with a Media Composer video sequence

Pro Tools | Satellite Link

複数のPro Toolsシステムを1つのインターフェースからコントロールすることで、複数のオペレーターによるミキシング作業を簡素化できます。

Pro Tools | Satellite Linkについて >

Photo illustration of Pro Tools | Satellite Link showing three Pro Tools software interfaces synced to timecode and controlled by a single workstation

Avid Premium Cloud Plan

Pro Tools Cloud Collaboration用にストレージ容量を拡張しましょう。

Premium Cloud Planについて >

Avid Premium Cloud Plans logo showing a line drawing of a cloud with an arrow pointing up

Avid Artist I/O

独自のビデオ・インターフェースを使用して、SD、HD、UHD、HDR、およびサラウンド・コンテンツを取り込み、モニターし、出力します。

Avid Artist I/Oについて >

Collage of all four Avid Artist I/O hardware video interfaces, including Avid Artist | DNxIQ, DNxIV, DNxIP, and DNxID

PRO TOOLS INNER CIRCLE

お得な特典を入手

Pro Tools の年間サブスクリプションに加入すると、最も革新的なパートナー ブランドによる厳選された無償プラグイン、音楽とサウンドのライブラリ、トレーニング リソースなどのコレクションにアクセスできます。

特典の内容を見る >

AVID LINK

Avid Linkでどこからでもコラボレーション

世界中の音楽、オーディオ、TV、映画、放送業界のプロを見つけ、つながり、コラボレーションを起こして、クリエイティブなチャンスを広げましょう。

Smartphone and laptop with image of Avid Link free networking app next to purple logo

詳細はこちら >

スペシャル・オファー

サウンドを強化、向上

Pro Toolsの優れたバンドル1つでAural ExciterとBig Bottom Proを両方とも入手できます。

Laptop screen showing Aural Exciter and Big Bottom Pro plugin

オファーの詳細 >

すばやくスタートアップ

チュートリアル

Pro Toolsの利用を開始し、クリエイティブな作業を最大限に促進するヒントやテクニックを学びましょう。 

テンプレートをすばやくスタート

テンプレートを使用してアイデアから素早く曲を創作してください

ゼロからのセッションの組み立て

プロジェクトへのトラック、バーチャル・インストゥルメントなどの追加

ライティングとリフ

トラックをレコーディングしてオーディオをコピー/ペーストすることで曲を組み立ててください

音楽の組み立て

ドラム、その他のMIDIパートのレコーディング、編集、ループを行う

グルーヴィに保つ

Elastic Audio などを使用した完全なパフォーマンス

容易なミキシング

フェーダーのバランス調整、プラグインの追加など

テンプレートをすばやくスタート

テンプレートを使用してアイデアから素早く曲を創作してください

ゼロからのセッションの組み立て

プロジェクトへのトラック、バーチャル・インストゥルメントなどの追加

ライティングとリフ

トラックをレコーディングしてオーディオをコピー/ペーストすることで曲を組み立ててください

音楽の組み立て

ドラム、その他のMIDIパートのレコーディング、編集、ループを行う

グルーヴィに保つ

Elastic Audio などを使用した完全なパフォーマンス

容易なミキシング

フェーダーのバランス調整、プラグインの追加など

フォルダ・トラックの概要

Pro Tools のフォルダ・トラックの基本を身につけましょう。

オーディオ・ポスト・プロダクション向け、フォルダ・トラック

オーディオ・ポスト・プロダクションでフォルダ・トラックを使用するヒントとテクニックを解説しています。

音楽制作に便利なフォルダ・トラック

音楽制作でフォルダ・トラックを使用するヒントとコツを解説しています。

遡及的なMIDI録音

パフォーマンス後にアイデアや即興演奏を取り込む

トラック・プリセットとプレイリスト

プレイリスト、テンプレート、メディアにトラック・プリセットを使用する

ポスト・プロダクションに向けてトラックをコンピング

ADRパフォーマンスのコンピングに関するヒントを見る

編集ウィンドウのスクロール

再生中に編集ウィンドウのスクロール・モードを変更する

ナビゲーション・ショートカット

ショートカットで目的の移動先にすばやく移動する

プラグインとバスの検索

メニュー内の検索機能を活用してワークフローをスピードアップ

メニューのマルチセレクト機能

複数のメニュー項目を同時に選択して、作業をスピードアップ

Relative Grid

さらに進化したRelative Gridのワークフローについての情報

遡及的なMIDI録音

パフォーマンス後にアイデアや即興演奏を取り込む

トラック・プリセットとプレイリスト

プレイリスト、テンプレート、メディアにトラック・プリセットを使用する

ポスト・プロダクションに向けてトラックをコンピング

ADRパフォーマンスのコンピングに関するヒントを見る

編集ウィンドウのスクロール

再生中に編集ウィンドウのスクロール・モードを変更する

ナビゲーション・ショートカット

ショートカットで目的の移動先にすばやく移動する

プラグインとバスの検索

メニュー内の検索機能を活用してワークフローをスピードアップ

メニューのマルチセレクト機能

複数のメニュー項目を同時に選択して、作業をスピードアップ

Relative Grid

さらに進化したRelative Gridのワークフローについての情報

Boomの使用(パート1)

まずバーチャル・ドラム・マシンでビートを録音してください

Boomの使用(パート2)

Boomでオリジナルのドラム・パートをプログラミングしてください

MIDIエディター(パート1)

インストゥルメント・パートの表示とレコーディング

MIDIエディター(パート2)

バーチャル・インストゥルメントとMIDIパートを編集する

楽曲の採譜

ビルトインの記譜ツールによる作曲

トラック・コンプ

トラック・コンピング機能で完璧なテイクを作成する

プレイリスト・ビューでの作業

ヴォーカルとインストゥルメントのパフォーマンスを簡単にレコーディングできます

エラスティック・タイム入門

MIDIと同じ方法でオーディオ・トラックを操作してください

Boomの使用(パート1)

まずバーチャル・ドラム・マシンでビートを録音してください

Boomの使用(パート2)

Boomでオリジナルのドラム・パートをプログラミングしてください

MIDIエディター(パート1)

インストゥルメント・パートの表示とレコーディング

MIDIエディター(パート2)

バーチャル・インストゥルメントとMIDIパートを編集する

楽曲の採譜

ビルトインの記譜ツールによる作曲

トラック・コンプ

トラック・コンピング機能で完璧なテイクを作成する

プレイリスト・ビューでの作業

ヴォーカルとインストゥルメントのパフォーマンスを簡単にレコーディングできます

エラスティック・タイム入門

MIDIと同じ方法でオーディオ・トラックを操作してください

サウンドを強化

PRO TOOLSを入手

Pro Toolsは、初めて使う学生から、アーティスト、ミュージシャン、プロデューサー、ミキサー、オーディオ・ポストのプロまで、お客様に合わせてお選びいただけます。

バージョンを比較

Pro Tools | First

学生、ミュージシャン、ポッドキャスター向けの無料のミュージック・ソフトウェアで制作を開始

Pro Tools

業界標準のオーディオ制作ソフトウェアを入手

Pro Tools | Ultimate

要求の厳しいプロフェッショナル・レベルの音楽およびオーディオ・ポスト・プロダクションに対応

またはディーラーから購入する場合は、こちらをクリックしてください

学生および教職員

アカデミック版の購入資格が適用される方は、Pro Tools を特別価格 (月額 9.99 USD から) で利用できます。

オプションを見る >

企業および組織

Pro Toolsを制作、ビジネス、または教育のニーズに応じて導入する方法をご紹介します。

お問い合わせ >

すでにPro Toolsをお持ちの場合

最新バージョンにアップグレードして、新機能やご愛顧感謝の特典などをご利用ください。

オプションを見る >

本サイトでの Cookie の使用について:

cookie は、お客様のサインイン情報の記憶、サイト機能の最適化、お客様の関心事に合わせたコンテンツの配信に使用されています。当社は、当社のプライバシー・ポリシーに基づき、cookie などの個人情報を収集・利用しています。同意して続行」をクリックして Cookie を受け入れ、当社のサイトにアクセスするか、プライバシー・ポリシーにアクセスした Cookie についての詳細をご確認ください。

「拒否」をクリックすると、ほとんどの Cookie が無効となり、Avid オンラインストアでの購入やチャット機能がご利用いただけません。当ウェブサイトを最低限機能させるために必要となる cookie については拒否できません。拒否

同意して次へ