Pro Tools向けAvid Cloud Collaboration

世界中があなたのスタジオに

まるで同じスタジオにいるかのように誰とでも、どこからでも作業が可能

素晴らしい歌手、ドラマー、ミキサーがいれば曲作りを手伝ってもらえるのにと思っていませんか?もしくは、街中どこでも、世界中からでも友達同士でアイデアをシェアしたいとお考えかもしれません。Avid Cloud Collaborationを使用すると、複数のユーザーが同じPro Toolsプロジェクトに対し、リモートにコラボレーションすることができます。必要なのは、Pro Toolsとインターネット接続だけです。

機能紹介

基本を学ぶ

Workwithanyone
あらゆるプロジェクトでコラボレーションを開始

他のユーザーとのコラボレーションが必要なセッションでは*、[ファイル](File)>[コラボレーションの開始](Start Collaboration)を選択すると、Pro Toolsが自動的に現在のセッションを保存して終了し、クラウド・プロジェクトとして再度開きます。クラウド・プロジェクトでは、すべてのトラックが変換され、共有できる状態になっています。

Avid Premium Cloud Planで容量を拡張

Pro Toolsのすべてのバージョンには、ハイ・パフォーマンスできわめて安全な独自のプライベート・クラウド・スペースが付属しているため、コラボレーションをすぐに始められます。容量を増やしたい場合は、必要に応じてAvid Premium Cloud Planでストレージ容量を拡張して、より多くのプロジェクトを保存できます。

オプションを見る

Expandyourspace

* Pro Tools | Firstでは、プロジェクトの作業に招待されたユーザーは、招待したすべてのユーザーと無料でコラボレーションできますが、他のユーザーをコラボレーションに招待するにはAvid Premium Cloud Planを購入する必要があります。これらのプレミアム・プランではまた、Pro Tools | Firstに付属する1 GBの無料クラウド・ストレージ・スペースを拡張して、プロジェクトをローカル・ドライブに保存することもできます。

このサイトでのCookie使用に関するお客様の選択

Cookieはサイトを正しく機能させる上で重要です。弊社は、お客様の体験を向上させるために、Cookieを使用してサインインの詳細情報を記憶して安全なサインインを提供し、サイトの機能を最適化するための統計を収集し、お客様の興味に合わせたコンテンツを提供しています。Cookieを許可するときは「同意して次へ」をクリックしてサイトに直接進んでください。また、Cookieについてさらに詳しい情報を入手し、お客様のコンピュータ上でのCookieの設定やブロックの方法について知りたい場合は「詳しく見る」をクリックしてください。Cookieをブロックすると、Avidのサイトをご利用いただく際に不都合が生じる場合がありますのでご注意ください。たとえば、CookieをブロックするとAvidオンラインストアは機能しなくなります。

詳しく見る

同意して次へ