特長

コンテンツのキャプチャ、モニタリング、および出力

豊富なフォーマットサポート

あらゆるメディアフォーマットに対応して、メディアワークフローを確立しましょう。Avid Artist I/O インターフェイスは、4K(DCI)、2K(DCI)、UHD、1080p、1080i、720p、NTSC、PALなど、幅広いビデオフォーマット、さまざまなコーデックをサポートしています。DNxHRエンコーディング対応のAvid Artist | DNxIQと、新しいAvid Artist | DNxIDは HDRモニタリングを含む、色空間の色域全体にわたる作業を表示します。オンボードの3Dプロセッシングを利用して3D立体ワークフローをサポートすることもできます。

最高品質のビデオをキャプチャ

取り込みからアウトプットまで、様々なメディアを最高品質で制作・ 配信できるソリューションです。各インターフェイスには、プロフェッショナルで高品質なビデオおよびオーディオ I/O が多数用意されており、さまざまなビデオカメラ、デバイス、高フレームレートのワークフローをサポートしています。また、HD、Ultra HD、フル4Kメディア、最大60fpsまでのフレームレートに対応しています。

お気に入りのツールを使用

Avid Artist I/Oはあらゆる制作環境に簡単に統合でき、Avidおよびサードパーティ製のビデオ編集、オーディオ、ビジュアル・エフェクト、グラフィックス・ソフトウェアの数々と連動します。お気に入りのツール — あるいは今後お気に入りになるかもしれないソリューションを使用して、高品質のコンテンツをキャプチャ、編集、モニター、出力、提供する柔軟性を提供します。

ボイスオーバーを簡単に録音

ダイアログやナレーションをオーバーダブする必要がある? 簡単です! ダイレクト・オーディオ・パンチイン機能で、フロントパネルのXLRマイク入力を使用してMedia Composer®のタイムラインへ高品質のレコーディングをキャプチャできるのはAvid Artist I/Oだけ。すべてのインターフェースは48Vのファンタム電源も装備しており、別途オーディオ・インターフェースや電源を用意することなくコンデンサー・マイクを使用できます。

バンド幅を拡張

高解像度のフォーマットに対応した信頼性の高い処理能力。すべてのインターフェースには、超高速のThunderbolt3端子が搭載されており、MacまたはWindowsベースのホストコンピューターに対して最大40GB/秒の転送スピードを提供します(Avid Artist ǀ DNxIQはPCIe接続も可能)。並外れたパフォーマンス、極めて正確な同期、超低レイテンシーを体験しましょう — 帯域幅への負荷の高い4Kワークフローであってもそれは変わりません。

ワークフローをスピードアップ

Avid Artist I/O は、ワークフローをスピードアップし、簡単にするためのさらなるメリットを提供します。オンボードのダウン/アップ/クロスコンバートにより、制作ニーズに合わせてメディアをすばやくスケールすることができます。また、内部クロック、ゲンロックリファレンス、リニアタイムコードとの完全な同期を保つことができます。

サラウンド・サウンド・ミックスをモニター

オーディオ・モニタリング・ソリューションを別途ワークフローに接続する必要はありません。どのインターフェースを使用しても、5.1および7.1のサラウンド・サウンド・ミックスをモニターできます。Avid Artist ǀ DNxIQはSDIおよびHDMI(エンベデッド・オーディオ)経由で8チャンネルのオーディオを提供します。Avid Artist | DNxIVとDNxIPは、DB25オーディオ接続(別売のブレークアウトケーブル)を通じて8チャンネルのオーディオを入出力を搭載。DNxIDはHDMIを使用した8チャンネル・オーディオ入出力を搭載しています。

Avid Artist | DNxIQ - 幅広い接続性と機能

Artist_DNxIQ_stack
あらゆる接続に対応

Avid Artist | DNxIQは、幅広い種類のカメラ、ドライブ、モニター、スピーカー、ルーター、スイッチャー、およびその他のデバイスをサポートする最も幅広いアナログおよびデジタル接続を提供します。12G / 6G / 3G-SDI、オプティカル、HDMI 2、AES / EBUコネクタから、XLR、LTC、RS-422、コンポジット、コンポーネント、ヘッドホンジャックまで、Avid Artist | DNxIQはスタジオとの接続に必要なすべての機能を備えています。

より迅速かつ簡単に作業

Avid Artist | DNxIQには、Avid DNxHRにキャプチャするビルトインのハードウェアエンコーダがー用意されているため、4Kファイルを簡単に編集してワークフローを高速化できます。内蔵のフロントパネルHD LCDを使用して、メディアの取り込み、出力を正確に確認することもできます。ボタンで映像ソースまたはタイムコードの入力ソースの変更も可能です。冗長電源を使用することで、信頼性の高い操作と安心感を得ることができます。

ユニバーサルマスタリング

ユニバーサル・マスタリング機能の追加により、出力、再生時に、フォーマットおよびフレームレートのリアルタイム変換を実現。このインターフェースは、すべてのベースバンドSDI、HDMI、およびアナログ出力接続でリアルタイム・フォーマットとフレーム・レート変換を提供し、 Media Composer | UltimateMedia Composer with Media Composer | Symphony Option において最も効率的なフィニッシングが実現されます。

オーディオを編集して映像にミックス

Avid | Artist DNxIQは、Pro ToolsおよびPro Tools | Ultimateに対応しており、モニターでの高品質のビデオ再生が可能です。これにより、オーディオミキシング、映像のための音楽制作、ダイアログ編集、アフレコ、フォーリー(効果音制作)のミキシングソリューションとして使用できます。また、1/4フレーム以下の同期精度を保っています。

販売店を探す

Avid Artist | DNxIV - ポータブルデバイスでフル4K

Artist_DNxIV_1035x451
必要な接続を

Avid Artist | DNxIVは、今日の多様なメディア制作に必要なプロフェッショナルなアナログ I/O とデジタル I/O を提供します。12G / 6G / 3G-SDI x 4、HDMI 2、DB-25からXLR、LTC、RS-422、ヘッドフォンジャックに至るまで、様々な接続が可能です。ポストプロダクション、スタジオ、現場でも必要なところにいつでも持ち運びが可能です。

可能性を広げる

コンパクトで多用途。Avid Artist | DNxIVは、標準的なキャプチャ、モニタ、出力のワークフローにとどまらず、メディア制作の機能を向上させます。持ち運び可能なサイズであり、現場でのプロジェクトにご活用いただけます。簡単なオーディオパンチインで、Media Composerのタイムラインに直接アフレコ録音が可能です。HDRコンテンツのモニタ、外部リファレンスとの同期、キャプチャのために、フレーム精度でテープデッキを制御します。8チャンネルのオーディオ・サラウンドサウンド・モニタリングソリューションとしても使用できます。

オーディオを編集して映像にミックス

Avid | Artist DNxIVは、Pro ToolsおよびPro Tools | Ultimateに対応しており、モニターでの高品質のビデオ再生が可能です。これにより、オーディオミキシング、オーディオから映像へミックス、編集ダイアログ、アフレコ、フォーリーのミキシングソリューションとして使用できます。また、1/4フレーム以下の同期精度を保っています。

販売店を探す

Avid Artist | DNxIP - 高解像度 video over IP

Avid Artist DNxIP Stacked

スタジオに接続

Avid Artist | DNxIPでは、既存のイーサネットインフラストラクチャを使用して、ニュースルームや施設の複数のデバイスに簡単に接続できます。IPビデオとオーディオ I/O を、SFPポート(SFPケーブル別売)経由で接続、さらに、HDMI 2とアナログオーディオ I/O の接続にも対応。SDIの制限なしにスタジオ全体を接続できます。

IP経由のビデオストリーム

Avid Artist | DNxIPはIP経由でHDおよび2K(DCI)ビデオストリーミングを提供し、ネットワーク上のあらゆるカメラ、コンピュータ、またはデバイスからメディアを受信し、イーサネット接続がある場所であれば、どこでもコンテンツを送信/ストリーミングできます。多くの一般的なIPビデオ規格で動作し、どのニュースルームやプロダクション環境にも簡単にフィットします。複雑で高価なケーブルを最小限に抑えることによって、時間とコストが節約できます。

可能性を広げる

コンパクトで多用途。Avid Artist | DNxIPは、メディア制作の機能を編集室のみならず、現場でも活用いただけます。簡単なオーディオパンチインで、現場で直接アフレコ録音が可能です。外部リファレンスまたはSMPTE 2059-2と同期。8チャンネルのオーディオ・サラウンドサウンド・モニタリングソリューションとしても使用できます。

販売店を探す

Avid Artist | DNxID - 手頃な価格の超ポータブルI/O

AVIDArtistDNxIDFB1200

I / Oを簡単に持ち運び

移動の多いエディターでも、現場で作業するポストエディターでも、プロフェッショナルレベルの I/O を低価格で手に入れることができます。新しいAvid Artist | DNxIDは小さくても頑丈な持ち運びやすいデザインで、現場、スタジオ、あるいはホテルの部屋でもHDや高解像度のコンテンツをキャプチャ、モニタ、出力することができます。

ワークフローをスピードアップ

Avid Artist | DNxIQのエントリーモデルとして、高解像度メディアに対応しながらも価格は大幅に抑えられます。Avid Artist | DNxIDはAvid DNxHRにキャプチャするビルトインのハードウェアエンコーダーが用意されているため、ワークフローの速度を落とすことなく大規模な4Kファイルで簡単に作業できます。インターフェイスをMedia Composerとバンドルして、編集効率を最大化します。Media Composerに簡単にオーディオパンチイン録音することで、アフレコやライブオーディオを録音したり、HDRコンテンツを驚くほど鮮やかにモニターすることもできます。

メディアソースに接続

新しいノートパソコンにSDカードスロットや余分なUSBポートがなくても心配いりません。Avid Artist | DNxIDには、大容量のSDXC UHS-IIカードに保存されたメディアにアクセスできるSDXC(Secure Digital Extended Capacity)カードスロットがあります。また、カメラ、ハードドライブ、およびその他のメディアデバイスを接続してプロジェクトに新鮮な映像をもたらすUSB-Cポートも提供します。

販売店を探す

このサイトでのCookie使用に関するお客様の選択

Cookieはサイトを正しく機能させる上で重要です。弊社は、お客様の体験を向上させるために、Cookieを使用してサインインの詳細情報を記憶して安全なサインインを提供し、サイトの機能を最適化するための統計を収集し、お客様の興味に合わせたコンテンツを提供しています。Cookieを許可するときは「同意して次へ」をクリックしてサイトに直接進んでください。また、Cookieについてさらに詳しい情報を入手し、お客様のコンピュータ上でのCookieの設定やブロックの方法について知りたい場合は「詳しく見る」をクリックしてください。Cookieをブロックすると、Avidのサイトをご利用いただく際に不都合が生じる場合がありますのでご注意ください。たとえば、CookieをブロックするとAvidオンラインストアは機能しなくなります。

詳しく見る

同意して次へ