特長

新機能

カスタム ノブ レイアウトの作成 — NEW

Custom knobs small

最新の EUCON アップデートでは、EUCON に対応した DAW に対し、サーフェスに挿入されたあらゆるプラグインの制御をマッピングできるようになりました。これにより、お気に入りのプラグインで使用可能なノブ レイアウトのカスタマイズを簡単に作成でき、お気に入りのパラメータをいつでも好きな場所に正確に配置できます。また、サーフェスのエリアごとに独自のレイアウトをマッピングすることもでき、さらに柔軟な対応ができるようになっています。さらに、デフォルトの EQ や DYN 機能のマッピングも再配置可能です。

最新の EUCON アップデートを見る

ワークフローをスピードアップ

Folder tracks in PT UI

VCA マスターをスピルするだけでなく、S4 サーフェスから直接フォルダ・トラックをスピル、オープン、クローズさせることができます。この操作は VCA スピルとまったく同じ方法で行うことができ、あらゆるトラックを迅速に処理できます。マスター・モジュールのホーム画面のトラック名をダブルタップするだけで、Pro Tools のトラック名の変更できます。

PEC/DIR メーターを画面上に表示

PECDIR

ポスト・モジュールとディスプレイ・モジュールを使って作業をしていますか?その両方を連携させることができます。ポスト・レイアウトのトラックを、5つの異なるメーター・ビュー、2種類のカラー・オプション、最大10のワイド・サラウンド・フォーマットで表示できます。入出力の両方のメーターを、どのワークステーションのどのトラックからでもポスト・レイアウト・トラックに割り当てることができます。

特長

ミックスをスピードアップする

Accelerate your mix

Avid S4 は、トラッキング、編集、ミキシングの効率を向上させ、さらにソフトウェアの機能、パラメーター、プロジェクトのナビゲーションへの直接的なアクセスと制御が可能となります。マウスとキーボードだけの作業よりも、より正確で優れたミックスを作成します。

複数の DAW と連携する

Work with multiple DAWs

Pro Tools | Ultimate、Nuendo、Pyramix、Logic Pro、Cubase をはじめとする様々なオーディオ ソフトウェアを横断した、音楽やオーディオのポスト ワークフローを加速させる汎用性の高いソリューションで、クリエイティブな可能性を拡げましょう。2つの異なる DAW のトラックを同時にミックスすることで、ハイブリッドなミックス作業を進めることもできます。

ニーズに合わせてサーフェスをカスタマイズする

Customize the surface for your needs

S4 は、コンパクトなセミ モジュラー型デザインを採用しているため、最大で24個のフェーダーに加えて3つのモジュール オプション (2本のジョイスティック、PEC/Direct コントロール、追加ノブ) で構成することができ、スタジオのスペースを節約しつつも、ワークフローのニーズに応えることができます。

比類ないハンズオン・コントロールを実現

Get unmatched hands-on control

S4 はEUCON に対応しています。DAW との高度な統合と制御を実現しており、人間工学に基づいたサーフェスでは、まるでソフトウェアと物理的につながっているかような操作感を得られます。そのため、より速く、より直感的なミックスをすることができます。あらゆる DAW に対応しています。最新の EUCON ソフトウェアを使用すると、 また、Pro Tools のフォルダ・トラックをサーフェイス上で開閉できるため、セッションのナビゲーションが大幅にスピードアップします。

思いどおりのミックスを実現

Mix with confidence

最大で4つのディスプレイ・モジュールに対応しているため、Pro Tools の波形や高度なメーター表示など、これまでにない視覚的フィードバックを得ることができます。そのため、ミキシングの判断をより多くの情報に基づいて行うことができます。

Dolby Atmos ミックスを簡単に作成

Create Dolby Atmos mixes with ease

Pro Tools | Ultimate と組み合わせることで、業界で最も効率的な Dolby Atmos のミキシング・ワークフローを体験でき、広範囲にわたる統合によりプロジェクトを迅速かつ効率よく進めることができます。また、コンパクトなサイズであるため、狭い部屋でも没入感のあるオーディオを再現することができます。

包括的なモニター制御を手に入れる

Get comprehensive monitor control

トークバック、リッスン・バック、スピーカーのソースやレベルをサーフェス上で簡単に割り当て、制御でき、音楽レコーディングのシンプルなキュー・ミックスから、臨場感あふれるオーディオ・プロジェクトのモニタリングまで、あらゆる用途に対応できます。

セットアップはとても簡単

Get super-simple setup

チャンネルス・トリップ・モジュールは完全に統合されており、3フィート、4フィート、5フィートのフレームが事前に組み立てられているため、構成やセットアップが簡素化されています。