Media Composer | PhraseFind Option

ScriptSync_monitor

パワフルなダイアログ検索で編集を高速化

より優れた機能で再登場!メディアを整理して見つけやすくするためだけに、プロジェクトの セリフの書き起こしに無駄な時間とコストをかける必要はもうありません。 PhraseFindは、 Media Composerに音声インデックス機能と検索機能を提供する評価の高いオプションの強力な新バージョンです。サブスクリプション・ライセンスと永続ライセンスで利用でき、Media Composer | Ultimateにも付属しています。このオプションを使用すると、 語句を入力するだけで関連のあるすべてのクリップをすばやく見つけることができます。PhraseFind は、プロジェクト内のすべてのクリップを自動的に分析し、あらゆる音声ダイアログについて音声インデックスを作成します。 これにより、適切なメディアの検索にかかる時間が短縮され、 最も重要なストーリー作りに集中することができます。

リソース

  • PhraseFind と ScriptSync FAQ
  • PhraseFind FAQ

機能

  • 新機能で作業をよりスピーディかつ容易に
  • 目的のクリップをすばやく見つける
  • シームレスな統合を実現
  • ワークフローをスピードアップ
  • 様々な言語に対応
  • 最新の Media Composer で PhraseFind を使う
  • よりパワフルな音声のインデックス エンジンを備えた PhraseFind では、大量の会話主導型メディアを分類して、これまでにない早さで検索結果を提供することができ、時間とコストを節約します。また、より短い音素語句に対応することで、より正確な結果、不明瞭なオーディオの優れたインデックス処理、方言やアクセントのさらなるサポートを提供しています。また、見栄えを一新させたことで、Media Composer との視覚的統合が改善されています。

  • 何時間分にもおよび素材を確認、記録、選別することなく、探しているものを見つけることができます。超高速のインデックス処理が可能な PhraseFind では、作業者に代わって「聞く」作業が行われ、数秒で検索条件に従って関連するすべてのクリップを検索し、精度の高い結果を抽出します。また、新しいオートフィル機能が付き、さらに効果的に検索を行なって作業を推し進めることができます。

  • PhraseFind は Media Composer の検索ツールと直接統合されているため、検索結果からクリップをすぐに編集作業を開始できます。クリップをエクスポートまたはインポートしたり、適切なビンやメディア ファイルを探したりする必要がありません。すべての検索結果は精度によって自動的にランク付けされ、Media Composer のバーチャル ビンに表示されます。検索ツールのその他の検索条件を使用して、結果をさらに細かく絞ることもできます。

  • 必要なメディアがどこに保存されているかを把握する必要がありません。ローカル ストレージおよび共有ストレージにまたがって保存されているプロジェクト素材を PhraseFind で検索できます。また、頻繁に検索されるものを保存したり、テープの名前や、ビデオの解像度、またはビンのコラムのメタデータなどによって、検索結果を絞り込んでクリップを探したりすることもできます。

  • PhraseFind には、以下を含む様々な言語パックと方言が用意されています。英語 (アメリカ、オーストラリア、UK)、アラビア語、オランダ語、ペルシア語、フラマン語、フランス語 (カナダ、欧州)、ドイツ語、ヘブライ語、ヒンディー語、イタリア語、日本語、韓国語、中国語、ポーランド語、ポルトガル語 (ブラジル)、ロシア語、スペイン語 (キャステリャ、南米)、タイ語、トルコ語。これによって、言語パックの追加に余分な時間を費やすことなく、多数の言語でプロジェクトを進め、クリップを検索することができます。

  • PhraseFind の旧バージョンを Media Composer 7.x 以前のバージョンでご利用の場合。Media Composer 8 へアップグレードすることで、PhraseFind ツールへのアクセスが失われることはありません。PhraseFind 2 は最新バージョンで可動するため、ストーリーテリングの体験を加速させ高めるソフトウェア タイトルで最新のツールと機能のすべてを活用いただくことができます。

システム要件