Media Composer | ScriptSync Option

PhraseFind_monitor

スクリプトベースの編集スピードの向上

より優れた機能で再登場!ScriptSyncは、強力な ダイアログ検索機能と同期機能を提供するオプションです。Media Composerのサブスクリプション・ライセンスと永続ライセンスで利用でき、Media Composer | Ultimateにも付属しています。このオプションを使用すると、時間のかかる手動のメディア検索作業をなくし、 ベストなテイクや完璧なクリップをすばやく見つけることができます。ScriptSyncは、プロジェクト内のあらゆる テキストと音声ダイアログについて自動的に音声インデックスを作成し、各ソース・クリップを 台本内の関連するセリフに同期します。同期の完了後は、 シーン番号、ページ番号、語句の検索に基づいて関連のあるすべてのクリップを数秒で見つけることができ、 ストーリーを考慮したパフォーマンス比較が可能に なります。

ブログ

ScriptSync 1200x600

クリス・ボヴェが、ScriptSyncについて知っておくべきことをすべて語ります。

機能

  • 新機能で作業をよりスピーディかつ容易に
  • 多くの時間を節約
  • テキストの同期と編集
  • ベストのテイクをすばやく見つける
  • 様々な言語に対応
  • 最新の Media Composer で ScriptSync を使う
  • よりパワフルな音声インデックス処理エンジンで、すべての台本をこれまで以上に早くクリップに一致させることができます。また、タスクを元に戻す・やり直す操作、注釈の追加、ネイティブ フレーム フォーマット (4x3 および 16x9 を含む) でのクリップの表示を行うことができ、より大きなカラー パレットへアクセスできるため色の選択肢が増え、さらに鮮やかな編成やスクリプトの組み指定を実現しています。

  • 編集用の下見フィルムの順位付けやメディアとの台本のテキスト合わせを手動で何時間もかけて行うのはもうやめましょう。ScriptSync では、これらがすべて自動で処理されるため、手間を掛けずにより早くクリエイティブな決定を下すことができます。映画、テレビ番組、ドキュメンタリー、インタビュー、リアリティ番組の制作時間をスピードアップさせます。

  • 台本またはセリフの書き起こしをテキスト ファイル (.txt) として保存すれば、ScriptSync は、クリップがどこに保存されていようと目を見張るスピードと正確さで、プロジェクト内のすべてのテキストと台詞のインデックスを作成して同期します。さらに、同期されたクリップで実際に話されている内容に合わせ、台本のテキストを編集できるようになりました。

  • 何百時間分ものフィルム映像をくまなく探す必要がありません。ScriptSync では、会話の台本またはセリフの書き起こしのすべてのテイクを、すばやく簡単に見つけることができます。シーンと合わせて状況に応じたテイクを視聴して、最適なものを見つけることができます。あるいは、異なるソースからのダイアログも簡単に編集して、完璧なパフォーマンスを実現可能です。

  • ScriptSync には、以下を含む様々な言語パックと方言が用意されています。英語 (アメリカ、オーストラリア、UK)、アラビア語、オランダ語、ペルシア語、フラマン語、フランス語 (カナダ、欧州)、ドイツ語、ヘブライ語、ヒンディー語、イタリア語、日本語、韓国語、中国語、ポーランド語、ポルトガル語 (ブラジル)、ロシア語、スペイン語 (キャステリャ、南米)、タイ語、トルコ語。これによって、言語パックの追加に余分な時間を費やすことなく、多数の言語でプロジェクトを進め、クリップを検索することができます。

  • ScriptSync の旧バージョンを Media Composer 7.x 以前のバージョンでご利用の場合。Media Composer 8 へアップグレードすることで、ScriptSync ツールへのアクセスが失われることはありません。ScriptSync 2 は最新バージョンで機能します。ですから、どちらのソフトウェアでも最新のツールと機能のすべてを活用して、ストーリーテリングの体験を加速、そして高めることができます。

システム要件

リソース

  • PhraseFind と ScriptSync FAQ
  • ScriptSync FAQ