Pro Tools | HD I/O

ProToolsHD_I_O_left

求めていたサウンドを実現

最も要求の厳しい録音セッションでも、原音に限りなく近いクリアなサウンドをその手に。Pro Tools | HD I/Oは、パフォーマンスの細部やニュアンスをキャプチャーできる、Pro Tools | HDシステム向けにデザインされた、高性能なオーディオ・インターフェースです。大規模で注目を集めるプロジェクトに必要な高忠実度、広いダイナミック・レンジ、最小限のレイテンシーを実現。加えて、モジュール設計によって、現在また将来の接続のニーズに合わせてインターフェースの拡張やカスタマイズが可能です。さらに新たな低価格で、これまでになく容易に優れたサウンドも得ることができるようになりました。

製品ハイライト

ProToolsHD_I_O_stack
  • レベルを把握
  • I/Oをカスタマイズ
  • デジタル化
  • スタジオ全体がつながる
  • 入出力メーターがフロント・パネルの見やすい位置に付いているので、状態を容易に把握して、最適なレベルに調整できます。
  • スタジオ全体の接続に必要なすべての入出力をカスタマイズできます。適切な構成を選択するだけで、後は自動的に処理されます(上はHD I/O 8x8x8の構成です)。
  • デジタルI/Oを持つ構成を選択するか、オプションを追加して、あらゆるポストプロダクション環境に接続できます。デジタル・ミキサー、追加のPro Toolsリグ、またはその他のデジタル・インフラストラクチャとの統合に必要なAES/EBU、TDIF、ADAT接続が用意されています。
  • すべてのHD I/O構成には、追加のデジタルI/Oのセクションがあり、追加の機材を接続してシステムの同期と拡張を図ることができます。