Sibeliusはお客様に合わせてお選びいただけます

初めてお使いになる場合は

基本的なツールセットを入手

すべてのツールセットを入手

初めてお使いになる場合は

Sibelius | Firstを入手

最大4つのインストゥルメント・パートからなるシンプルな楽譜を、無料のSibelius | Firstで作成しましょう。

基本的なツールセットを入手

Sibeliusを入手

Sibeliusで最大16のインストゥルメント・パートからなる重厚な楽譜を作成しましょう。

すべてのツールセットを入手

Sibelius | Ultimateを入手

パート数無制限でカスタム・レイアウトを使用できるSibelius | Ultimateで楽譜を作成しましょう。

お客様に適したSibeliusシステムは?

新機能

Avid Link Teaser 1200x600 v2

つながろう。コラボレーションしよう。見つけてもらおう—Avid Linkアプリで

顧客事例

Aaron Alter 1200x600

アーロン・アルター: Sibeliusでの新しい始まりを受け入れる

最高のサウンド

Pro Tools First 1200x600

Pro Tools | Firstでインスピレーションの速度で創作

Sibelius_First_Overview_Main

楽譜を楽々作成

ライブ・パフォーマンスでも、映画音楽でも、趣味用でも、楽譜を作成するのにSibelius(旧Sibelius | First—詳細はこちら)ほど頼もしい味方はいません。このソフトウェアには、創造性を引き出し、サウンドのクオリティを上げ、見た目にも美しい楽譜を短時間で製作するための独自の機能が搭載されています。

新機能を見る

どこからでも誰とでも、楽譜を共有

Sibelius | Cloud Sharingでは、楽譜を自分用のクラウド・スペースで共有したり、Webページに埋め込んだり、他のユーザーを招待して楽譜を見てもらったり、コンピューター、ラップトップ、モバイルデバイスで楽曲を再生してもらったりすることができます。

ワークフローの効率化

Sibeliusでは、多様な機能を通じて効率的で収益性の高い方法で他のユーザーとつながることができます。Pro Toolsをはじめとする、さまざまなメディア制作ワークフローとシームレスに連携して映像に合った音楽を簡単に作曲できます。また、世界中の楽譜出版社に楽譜を簡単に配信できます。

必要なツールをお好きな方法で入手

これまで以上にSibeliusの選択の幅が広がり、誰でも簡単に作曲を楽しんでもらえるようになりました。Sibeliusで楽譜を作成、編集、印刷、共有しましょう。Sibelius | Ultimate(旧Sibelius)には、記譜、編曲、浄書、レイアウトに必要な高機能ツールがすべて揃っています。新しい無償バージョンのSibeliusであるSibelius | Firstから始めるという選択肢もあります。

Sibeliusを今すぐ購入

CS-JessicaRudman_1862x1040_v3

Jessica Rudman: Putting Sibelius | Ultimate to Work

I use [Sibelius | Ultimate] because I often need to quickly orchestrate pieces for different types of ensembles and levels of performers.

DR. JESSICA RUDMAN, COMPOSER, THEORIST, AND TEACHER

Read the story

Fred-1862x1040

Fred Dinkins: Making Excellence Look Easy with Sibelius

You can import a MIDI track into Sibelius, and there's your drum part already there, exactly how you played it. That's pretty awesome.

FRED DINKINS, DRUMMER, INSTRUCTOR, MUSIC DIRECTOR

Read the story

FaceVocal_1862x1040_v3

Face Vocal Band: Giving Rock a Human Voice

When we’re in the booth singing our part, Driver’s standards are so high that we’ll sing the same four measures ten times to get the right vowel, the right placement, the right dynamics, as close to the final product as possible.

STEPHEN ROSS, COUNTERTENOR AND MUSIC DIRECTOR, FACE VOCAL BAND

Read the story

このサイトでのCookie使用に関するお客様の選択

Cookieはサイトを正しく機能させる上で重要です。弊社は、お客様の体験を向上させるために、Cookieを使用してサインインの詳細情報を記憶して安全なサインインを提供し、サイトの機能を最適化するための統計を収集し、お客様の興味に合わせたコンテンツを提供しています。Cookieを許可するときは「同意して次へ」をクリックしてサイトに直接進んでください。また、Cookieについてさらに詳しい情報を入手し、お客様のコンピュータ上でのCookieの設定やブロックの方法について知りたい場合は「詳しく見る」をクリックしてください。Cookieをブロックすると、Avidのサイトをご利用いただく際に不都合が生じる場合がありますのでご注意ください。たとえば、CookieをブロックするとAvidオンラインストアは機能しなくなります。

詳しく見る

同意して次へ